脱毛レーザーで得られる効果はどれくらいあるのか?

医療レーザー脱毛でシミ、ホクロも目立たなくなる?

医療レーザー脱毛とはメラニン色素にレーザーを照射することで脱毛することができる方法ですが、メラニン色素に反応するので皮膚組織にダメージを与えることはありません。つまり濃いシミ、日焼け、ホクロといったメラニンの濃い箇所がある方はクリニックで一度相談してから施術するよう気をつけなければいけません。またメラニン色素に反応する特徴を生かすことで、ホクロ、シミなどを取り除く治療もあり、この場合はレーザーの出力が異なりますが、レーザー脱毛されているときにシミなどが目立たなくなったのはそういったわけがあります。

まずはレーザー脱毛で実感してみることが大事

レーザー脱毛はメラニン色素に反応するわけですが、色素が濃い方にとってはそれだけ効果が現れるということでもあります。無駄毛が多くてもレーザー脱毛で結果を得られるのか心配だという方には充分反応を示す反面、無駄毛が少ない方にとってレーザー脱毛は一回程度ではあまり効果を得られないといったこともあるようです。こういったことから、まずは脇の下といった毛の太い箇所からレーザー脱毛を体験して実感を得た見るのも良いのではないでしょうか。

今現在のレーザー脱毛の技術ってどのくらいなの?

レーザー脱毛はその昔、針を使用して毛穴に電気を流して毛根を焼いていました。今現在でのクリニックで使用されているレーザー脱毛にはダイオードレーザー、アレキサンドレーザーがありますが、どちらも痛みが少なく人気があるようです。ですが白髪、産毛、ヒゲなどの太い毛が集中してる箇所には効果が少ないとされています。またレーザー脱毛の技術は少しずつ進化しているので、完璧なレーザー脱毛が発明されのもそう遠くない話ではないでしょうか。

あなたのムダ毛を脱毛するなら医療レーザー脱毛です。肌に負担をかけずに綺麗に脱毛できますから安心です。